ガレッティ

LE'SAC,quattro gatti,Galletti 公式通販サイト HI&LESS

http://www.hiandless.jp/

 

ガレッティ

 

創業者のジャンカルロ ガレッティ氏はイタリア・フィレンツェに生まれ育ち、古代芸術ルネサンス文化に強く影響を受けながら革の世界で自らの創造理念を築き上げ、1972年フィレンツェに自らの創造理念をカタチにするべく、鞄工房Galletti&Carlini社を設立しました。


工房設立当初より卓越したハンドクラフトには定評があり、その技術と品質の高さは業界内に瞬く間に広がり、数々の国内外メジャーブランドの製品を請け負うまでに時間は要しませんでした。


しかし同社の哲学は、単なるブランドやビジネスの上には置かれていません。

あくまで製品そのもの、つまり世界が認めるトスカーナの伝統的なハンドクラフト製法により1本1本手作りされる製品の品質向上と技術開発に置かれています。


“The others sell a name, we sell bag.”


同社のこの概念は、世界的な有名ブランドでさえハンドクラフトによる製品から効率を重視した量産へ切り替えている現実に起因したものです。


そうした現実を否定し、イタリア・トスカーナ・フィレンツェのクラフトマンシップを伝承するために自らのファミリーネームを冠したブランドを発表しました。


トレードマークの盾に描かれた雄鶏は古代ローマのガリア人のシンボル「ガリアの雄鶏」を表しています。つまりガレッティ家そのものを表現しています。

また、ユリはフィレンツェのシンボルであり、この地で生まれ働ける喜びと誇りを表しています。

擦り切れた盾は同社が長年に渡って革製品を作ってきた伝統そのものを象徴したものです。